11,001円以上のお買上で送料無料

55pt

U首 麻100% / LLのみ

定価
5,500円(税込)
5,500円(税込)
サイズ

数量


商品説明

“綿
■使用生地 / #06 近江麻 について

※ネコポス便配送目安 : クレープ肌着 2枚まで
クレープ肌着 3枚まで以上、また他の商品と一緒にご購入され規定の厚み(3cm)を超えてしまった場合は、ネコポス便での発送ができかねますので、ヤマト便に変更させていただきます。
変更の際に総合計が11,001円以内(ヤマト便無料配送外)でご決済頂いた場合、別途送料を申し受けますので予めご了承ください。



※商品の特性上、返品 / 交換不可商品となります。
※LLは8,000円(税別)頂戴いたしております。


それまで高級品だった"縮み"と呼ばれる生地が、昭和30年(1955年)頃の高度経済成長期に量産化されるようになり"クレープ"と呼ばれるようになりました。

クレープとは、そもそもフランス語。
ぽわぽわとした、膨らんだような様の形容詞がクレープ。
それが何故か遠い日本の地の肌着の生地、楊柳(ようりゅう)と呼ばれていた生地に代用された。
この答え、我々も知らないし業界の誰も知らない。ステテコが何故、ステテコと呼ばれる様になった?と一緒ですね。

しかし着物の下着として使われていた肌着が、洋装文化の広がりとの相乗効果で、当時"クレープ肌着"として進化、日本人の定番として根付いたのは言うまでもありません。
その頃から凡そ約60年の間、なにも変わらないまま。
日本の肌着の歴史を、ずっと見てきた紳士クレープ肌着。

昨今の締め付け感、束縛感のあるピタッと速乾紳士肌着で時間に追われる時代だけれど、
もっともっと"おほらか"で自由で楽ちんで良いんじゃない?

日本の四季、国土が生み出す高温多湿で蒸し蒸しの夏。
照りつける太陽の恵みを、もっともっと感じれる親父の肌着。
それが日本の肌着の文化を見てきた、クレープ肌着 山城からの御提案。

数あるクレープ肌着の中の最高級品、麻100%の楊柳紳士肌着。
シボ立ち(個性)がきつく、なかなか肌には馴染んでくれないからこその肌ばなれ。
シャリっとした中にも艶やかな光沢で上品なクレープ親父に。

シャツをパンツにインする御客様、汗や体の垢でお腹周りかゆくなっていませんか?
唸る熱帯夜と格闘されている御客様、京都の肌着屋 山城の紳士クレープ肌着で解決です。

約60年、日本が生み出した独特の紳士クレープ肌着の形や生地、すべてで何も変わっていな事、
それが今も残って販売されているって事実で充分ではないでしょうか?


着衣モデル / Mサイズ着用
身長 168cm
体重 58kg

クレープ 楊柳 生地 肌着 メンズ 綿 クールビズ シャツ ボタン 釦 なし U首 Uネック サイズ寸法表

※全て寸法表記はcmでの表記になります。
※若干の誤差が生じる場合がございます。

宮川町 鮨 さんし 麻 クレープ 肌着 紹介 コラム

この商品についてのレビュー

  • ももりん
  • 女性
  • 2022/07/20 19:24:24

着物を着る機会が多い叔父への贈り物として購入しました。シャリっとした質感が良く快適だそうです。

ショップからのコメント

ももりん さま
この度は弊社 U首 麻100% を御購入いただき、誠にありがとうございました。大切なご家族へのプレゼントに選定いただけ光栄です。ありがとうございます。昔からクレープ肌着でないとダメだ! という紳士の謎、これは着用いただいた方にしか分からない着心地で、一回体感してしまうと他の下着が夏には着れないという中毒性を持っております(笑) 特に麻100%下着は顕著で、お肌に合えば至福の下着でございます。上衣だけでなく、蒸れ感が抑えられる下物も是非お試しくださいませ。夏のストレス解放の一助になるかと存じます。またのご利用を心より、お待ちいたしております。ありがとうございました。
(2022/07/20 20:00:56)

  • KOO
  • 男性
  • 2022/05/27 20:21:33

麻のインナーを探していてさっそく購入してみました。結論、かなり快適です!予想以上でした。
本当は白のワイシャツに合わせられるように透け感を抑えられるベージュが欲しかったのですが、なさそうなのでブルーシャツや柄のシャツの時だけしか使えないのが残念です。
ベージュで今後作製があれば2〜3枚くらいまとめて購入したいところです。

ショップからのコメント

KOO さま
この度は弊社 U首 麻100% を御購入いただき、誠にありがとうございました。なるほど、麻100%のベージュですね。ベージュカラーのインナーで綿100%で以前ご提案してきましたが、麻100%とは盲点でした。有益な情報をありがとうございます。シボ感と軽量感、風を通す爽やかな着心地は、まだまだこれから夏が本番です。今夏お役立ていただけたら光栄です。またのご利用を心より、お待ちいたしております。ありがとうございました。
(2022/05/28 00:07:56)

  • yuki
  • 男性
  • 2022/05/10 07:58:11

私は、肌があまり良くないのですが、U首の麻100%シャツは着心地が良く、とても気持ち良いです。

ショップからのコメント

yuki さま
この度は弊社 U首 麻100% を御購入いただき、誠にありがとうございました。クレープ肌着の魅力は、一度着ると手放せなくなってくる魔法の下着ですね。若い頃は着心地よりも格好を優先してしまいますが、年齢を重ねるとそのほとんどを一度袖を通した経験があるので、どうしてもクオリティを求めてしまいます。数十年間で培われてきた削ぎ落とされたデザインと生地の魅力は、年々生産技術の向上で昔よりも上がっております。麻の素材も同様で、ネップと呼ばれる生地に入り込んでしまう埃も少なく、生地が均一に織れるようになってきております。まさにこれからの季節に最適な麻の楊柳生地のシボ感で、お肌も気持ちも晴れやかにお過ごしくださいませ。ありがとうございました。
(2022/05/10 08:32:59)

  • そらまめ
  • 女性
  • 2021/09/02 14:49:14

汗疹がひどい夫のために購入しました。
Tシャツの中に着て汗疹対策をしています。
麻は初めてとのことで大丈夫かなと思いましたが、ベトベトせずサラっとして気に入ったようです。

ショップからのコメント

そらまめ さま
この度は弊社 U首 麻100% を御購入いただき、誠にありがとうございました。確かに麻100%の生地で、肌がピリピリしたので麻50%の商品を買い直しました! というお声も頂戴したこともあるので、そこはそれぞれの肌との相性なのかなとも存じます。おそらく日光でお肌が、日焼けしない、赤くなってしまうようなお客様には向かないような気がします。ただおおよその男性であれば、麻100%の心地よさと相性は合ってくると存じております。なんせ肌離れが最高に良いので、シャツのインナーには最高だと存じます。こちら麻100%のカラー展開、前向きに検討させていただきますので、今後とも弊社商品をご贔屓くださいませ。またのご利用を心より、お待ちいたしております。ありがとうございました。
(2021/09/02 15:26:11)

  • hiro
  • 女性
  • 2021/07/08 14:26:25

綿100%→麻50%→麻100%と、順に主人に購入ささていただきました。
麻100%のシャラシャリ感に、初めは慣れなかったようですが、洗濯するうちに素材感は気にならなくなり、暑さも厳しくなってまいりましたので、涼しさを感じているようです。

ショップからのコメント

hiro さま
この度は弊社 U首 麻100% を御購入いただき、誠にありがとうございました。素材別に御体感いただけ光栄に存じております。麻100%は、その繊維の硬さから肌の負担を感じられる方も多いのですが、一度本品の気持ちよさを経験頂いた方にはリピートにつぐリピートを頂いております。弊社工場は大分県にございますが、全て日本国内生産品で間違った内容とはなっておりませんのでご安心して、蒸し暑い盛夏にご活用くださいませ。またのご利用を心より、お待ちいたしております。ありがとうございました。
(2021/07/08 15:26:39)

バリエーション