11,001円以上のお買上で送料無料

33pt

U首 麻50% / Mのみ

定価
3,300円(税込)
3,300円(税込)
サイズ

数量


商品説明

“綿
■使用生地 / #06 近江麻 について

※ネコポス便配送目安 : クレープ肌着 2枚まで
クレープ肌着 3枚まで以上、また他の商品と一緒にご購入され規定の厚み(3cm)を超えてしまった場合は、ネコポス便での発送ができかねますので、ヤマト便に変更させていただきます。
変更の際に総合計が11,001円以内(ヤマト便無料配送外)でご決済頂いた場合、別途送料を申し受けますので予めご了承ください。



※商品の特性上、返品 / 交換不可商品となります。
※LLサイズは4,000円(税別)を頂戴いたしております。


それまで高級品だった"縮み"と呼ばれる生地が、昭和30年(1955年)頃の高度経済成長期に量産化されるようになり"クレープ"と呼ばれるようになりました。

クレープとは、そもそもフランス語。
ぽわぽわとした、膨らんだような様の形容詞がクレープ。
それが何故か遠い日本の地の肌着の生地、楊柳(ようりゅう)と呼ばれていた生地に代用された。
この答え、我々も知らないし業界の誰も知らない。ステテコが何故、ステテコと呼ばれる様になった?と一緒ですね。

しかし着物の下着として使われていた肌着が、洋装文化の広がりとの相乗効果で、当時"クレープ肌着"として進化、日本人の定番として根付いたのは言うまでもありません。
その頃から凡そ約60年の間、なにも変わらないまま。
日本の肌着の歴史を、ずっと見てきた紳士クレープ肌着。

昨今の締め付け感、束縛感のあるピタッと速乾紳士肌着で時間に追われる時代だけれど、
もっともっと"おほらか"で自由で楽ちんで良いんじゃない?

日本の四季、国土が生み出す高温多湿で蒸し蒸しの夏。
照りつける太陽の恵みを、もっともっと感じれる親父の肌着。
それが日本の肌着の文化を見てきた、クレープ肌着 山城からの御提案。

数あるクレープ肌着の中で最も人気の麻50%と綿50%混合楊柳紳士肌着。
肌に馴染む柔らかな綿と、シャリ感溢れる麻を50%使ったこその肌ばなれ。
シャキっとした中にも優しさ溢れるクレープ親父に。

シャツをパンツにインする御客様、汗や体の垢でお腹周りかゆくなっていませんか?
唸る熱帯夜と格闘されている御客様、京都の肌着屋 山城の紳士クレープ肌着で解決です。

約60年、日本が生み出した独特の紳士クレープ肌着の形や生地、すべてで何も変わっていな事、
それが今も残って販売されているって事実で充分ではないでしょうか?


着衣モデル / Mサイズ着用
身長 168cm
体重 58kg

クレープ 楊柳 生地 肌着 メンズ 綿 クールビズ シャツ ボタン 釦 なし U首 Uネック サイズ寸法表

※全て寸法表記はcmでの表記になります。
※若干の誤差が生じる場合がございます。

この商品についてのレビュー

  • けーちゃん
  • 女性
  • 2022/07/20 13:30:19

夫の華麗なる加齢○対策(流行りの化繊系の肌着は汗をかくと不快な臭いになる)に購入。
開封一番、私は自分が着たいと思いました!
いい歳してるくせに、U首を見て『ジジ臭くてやだ』と言っていた夫も、ネガティブな感想も言わず黙って着ているところをみると快適なんだと思います!(確かに明治生まれの祖父が昔こんなの着てました!)
麻と綿のいいとこ取りをした感じですね。シャツテイルの仕立ても○
化繊から出る微量のマイクロプラスティックを人も吸い込んでいる、だとか、洗濯により海に流れてる、などという記事を読んだことがあります。
日本の夏に適した温故知新的下着!
人にも環境にも優しいこういう日本製の商品を作ってくれる職人さんにも感謝です。廃れないよう細々とでも買い続けて^ ^いきたいです。

ショップからのコメント

けーちゃん さま
この度は弊社 U首 麻50% を御購入いただき、誠にありがとうございました。よくご存知ですね、化学繊維はマイクロなんですよ。お肌にも環境にも余り宜しく、、、少しでも皆様がお気づきになっていただけることを願っておりますが、余り声高にコラムなどで発信すると、ナチュラリスト的な発信会社のようになりますので控えております。レビュー返信ではバリバリ書いておりますが(笑) シャツの裾の始末に気づいていただけ光栄です。この仕立てを出来るのは、クレープ肌着では弊社のみで、昔は三越ブランド御用達だったので採用させて頂いております。これも縫える人間の高齢化が著しく、今後提案していけるか不安が残りますが、出来る限り残していきたいこだわりです。いつもありがとうございます。今後とも弊社商品をご贔屓ください。ありがとうございました。
(2022/07/20 14:01:07)

  • ディーノ
  • 男性
  • 2022/07/02 08:00:26

夏向けにリピート買いしてます
肌に貼り付かないので着ている感覚が無いくらいに軽く感じます
夏には欠かせない肌着です

ショップからのコメント

ディーノ さま
この度は弊社 U首 麻50% を御購入いただき、誠にありがとうございました。最近は若い方からもご注文をいただいたり、百貨店での限定ショップでもクレープ肌着おいてありますか? というお声も多くなってまいりました。最初はお父さんやおじいさんに薦められてとおっしゃるのですが、2回目からは自身で希望されて御購入頂いております。少しでも日本の夏を快適に楽しく活発におすごし頂けるよう、今後も尽力させて頂きます。またのご利用を心より、お待ちいたしております。ありがとうございました。
(2022/07/02 13:30:22)

  • ディーノ
  • 男性
  • 2022/04/23 09:57:06

着ていて軽く、汗をかいても肌に張り付かないので快適です
麻シャツの下に着ると風が通り抜けていくのを感じます

ショップからのコメント

ディーノ さま
この度は弊社 U首 麻50% を御購入いただき、誠にありがとうございました。まさにダブル麻で体感いただけるのが一番わかりやすい着心地かと存じます。スタッフも弊社オープンカラーシャツやスタンドカラーシャツなどのインナーには必ず麻50%もしくは麻100%のクレープ肌着を着用しております。春はまだ感じにくいかもしれませんが、盛夏に至ってはこれ以上ない着心地と肌心地、清潔なお肌をお保ちいただけますので、今後とも弊社クレープ肌着をご愛用いただけたら本望でございます。股のご利用を心より、お待ち致しております。ありがとうございました。
(2022/04/23 11:37:55)

  • hiro
  • 女性
  • 2021/05/23 18:02:46

プレゼント用に購入しました。
とても涼しく、肌触りが良いため、今後夏は下着をこちらに変えていきたいとのことです。また、Uネックが深いので、カッターシャツから見えないのも、魅力的です。

ショップからのコメント

hiro さま
この度は弊社 U首 麻50% を御購入いただき、誠にありがとうございました。また大切な方へのプレゼント、ご着用頂いた方から切り替えのご要望を頂戴し大変嬉しく存じております。ありがとうございます。昭和の高度経済成長を支えて頂いてきた方々が揃って着用していたのがクレープ肌着。当時クーラーもままならず、どうしたら暑い夏を快適に過ごせるか? となっていた時に売れに売れすぎ、弊社工場でもフル稼働以上のフル稼働をしてまいりました。しかしクーラーの普及、メリヤスと呼ばれるニット製品と化学繊維の発展と共に、徐々にユーザーが少なくなっていきました。またそ方々の加齢と共に親父くさいアイテムに。しかしいくら文明は発展したといえど、便利と引き換えに気候もおかしくなり、人間そのものの免疫力やメンタルも下がり、夏が異常な夏になってきているのも事実ですので、今の時代こそクレープ生地、綿や麻のちぢみ素材が活きて来るのではと存じております。今までのクレープ肌着も含め、多くの皆様に日本の素敵な夏を思いっきり楽しんで頂けるようなアイテムを、肌着も含めて皆様に微力ながらご提案させて頂こうという思いでございますので、今後とも弊社商品をご贔屓いただけますよう、心からお願い申し上げます。思い出多い夏をおすごしくださいませ。ありがとうございました。
(2021/05/24 10:16:52)

  • 田一郎
  • 男性
  • 2020/08/30 21:20:51

ワイシャツを着るときのインナーとして使っています。
化繊のインナーと綿ポリのワイシャツの組み合わせの場合、汗のケアを怠ると臭うときがありましたが、この商品だとそういうことがありません。また、汗疹等の肌トラブルも少ない気がします。
麻100%と比べると経済的な面も○。猛暑のお供です。

ショップからのコメント

田一郎 さま
この度は弊社 U首 麻50% を御購入いただき、誠にありがとうございました。どうしても麻100%となると高価な商品になってしまいますが、本品だと麻のメリット、綿のメリットの両方を感じていただけたかと存じます。麻100%だと肌への負担がありました! という御客様も、麻50%の本品では感じなくなり重宝してますとのお声も頂戴しております。日本の夏、ワイシャツには弊社肌着で快適におすごしくださいませ。今後とも弊店を御贔屓いただけますよう、お願い申し上げます。ありがとうございました。
(2020/08/31 15:51:33)

バリエーション