11,001円以上のお買上で送料無料

京都はアートの街だ。観光雑誌などには、寺社仏閣が取り上げられることが多いが、街の至る所にアートスポットがある。
京都は千年の都、貴族文化が育んだ歴史は、芸術家たちの育成が根付いた文化都市でもあるのだ。

京都 kyoto ホテル 宿泊 施設 hotel 旅館 河岸ホテル
アートに造詣が深くなくとも、アートに触れることで得られる感性は、自身を豊かにしてくれる気がする。
そんな気分の休日は、アートスポットに出かたくなる。

 

若手 現代 アート art アーティスト ホステル ギャラリー シェア アトリエ

大きな扉を開けて中に踏み入れる。
自然光が差し込む広々とした空間。開放感に溢れ、心地よい時間が流れている。

京都中央卸売市場のすぐ近くにある「河岸ホテル」。
かつて、野菜卸の女子寮兼倉庫をリノベーションしたホテル。
ギャラリーやカフェもあり、気軽に立ち寄れるスポットだ。
ホテル以外にも、入居スペースがあり、入居者は全てアーティストというのだから、
飛び交う会話やふとした出会いに、アートが潜んでいるのが面白い。

梅小路 梅小路駅 京都西新駅 カルチャー スポット カフェ 喫茶店
今日はひときわ暖かいこともあり、室内ではスエットを脱ぎ、リラックスしたくなった。

暖かな冬の日の散歩に選んだのは、楊柳生地のロングTシャツ
スエットのインナーとして着用。楊柳生地のほどよい凸凹が肌にまとわり過ぎず、
保湿性にも優れているから、インナーとして選べば、乾燥も静電気も防いでくれる優れもの。
春先にはこれ一枚で、より心地よく着ることができる。

山城 綿 コットン cotton 100 % パーセント 天然 素材 生地

シンプルな楊柳生地ロングTシャツは、一枚でも様になるから、こういう時はとても助かる。
一枚あれば、あらゆるシーンで使えるし、季節を超えて活躍してくれるのがまた嬉しい。

メンズ t ティ シャツ shirts ロング 長袖 スリーブ

今日はシンプルなデニムスタイルで合わせたが、チノパンなどにも合わせてよりカジュアル感も出せるから、
着回しがきいておしゃれもぐっと楽しくなるのがお気に入り。

シャツ コーディネート 普段 家 お家 おうち 部屋 着

陽のあたるスペースで、読書をしながらコーヒーを飲んだり、地下のギャラリーで、まだ見ぬアーティストの作品に触れたり、
カウンターで入居者アーティストと出会えばおしゃべりも弾む。河岸ホテルに流れる時間が休日のひとときに彩りを与えてくれる。

ラウンジ ルーム ワンマイル ウェア 着心地 良い 服 暮らし

心地よいリラックスに身を任せられるのも、窮屈感のない服があるからかもしれない。シンプルであることがもたらす豊かな休日。
京都のアートスポットでくつろぐ時間はディープな京都への入り口だ。

 

【ご紹介商品】
■メンズロングスリーブTシャツ
ブラック | Black / M / L / LL / 4,730yen(税込)
ネイビー | Navy / M / L / LL / 4,730yen(税込)

 

京都 キョウト きょうと kyoto ホテル ほてる hotel 七条 

DATA

河岸ホテル

住所
600-8846 京都府京都市下京区朱雀宝蔵町99

アクセス
JR山陰線 梅小路京都西駅より徒歩5分JR山陰線 丹波口駅より徒歩10分京都市バス
梅小路公園・京都鉄道博物館前バス停より徒歩7分京都市バス 七条千本バス停より徒歩4分

無題ドキュメント