8,000円以上のお買上で送料無料

165pt

形態安定加工 木目絞り プリーツシャツ 薄浅葱色 | うすあさぎいろ

定価
16,500円(税込)
16,500円(税込)

SOLD OUT


商品説明

“綿
■使用生地 / #01 ピケ について

京都 絞り 染め 絞り染め 手絞り手仕事 ハンドメイド ハンドクラフトTie-dye hand squeezing handwork handmade handcraft

熟練の絞り職人が生み出す木目絞り

高い技術を必要とする木目絞りのプリーツシャツ。
その道40年の絞り職人が生み出す美しい絞り模様。
染めた後の模様が木目のようなことから名付けられた木目絞り、
圧倒的な糸入れの量が物語る手仕事ならではの絞り商品です。
シャツの横方向1ラインに糸を約50針、
それをシャツの上部から下部まで約40ラインもの量を
糸入れすることによって生まれる独特の柄。
この木目絞りに入れた約40ラインを締め付けていく作業は、
重労働のため男性でしか絞め付けができず、
今では技を受け継ぐ職人も数人となった京絞りの技が光る商品です。

木目 帽子 水玉 交差 絞り オリジナル 染色 工程

形状記憶プリーツで更に快適

絞り染めの元となる絞り=糸入れを施し、
それぞれの柄を表現していく絞り。
肝心なのはその糸入れの技術です。
この糸入れの差が柄の良し悪し、商品が活きる大切な要素となっています。
単純に糸を入れて完成という訳ではなく、
入れた後に絞った部位を絞めていき、
染料が入っていかないように防染作業が必要になってきます。

上手く うまく 解く方法 やり方 芯 新聞 ゴム 水を含む 膨張 しっかり 染まる

楊柳生地のシボ感に加え、形状記憶のプリーツのシボも生まれ、
より風通りが良くシワにならない快適なシャツができました。
伸縮性もあり、蒸し暑い夏に最適でおしゃれな一枚です。
丁寧に仕上げられた山城の絞りプリーツシャツ。
袖を縫製しないデザインは、首から腕に合わせたラインが美しいシルエット。



職人 染色 染め 手染め 京都 伝統 技 染織 京絞り 伝統工芸 工芸

楊柳生地の伸縮性と風が吹き抜けるようなシボ感で、
真夏でも涼しく爽やかにお過ごし下さい。
大きめにとった身幅と、少し長め丈のフレアシャツ。
楊柳生地の伸縮性に風を感じるシボ感で、真夏でも涼しく爽やかにお過ごしいただけます。


木目 帽子 交差 絞り 楊柳 ちぢみ 縮み 生地 フレアシャツ サイズ寸法表

※全て寸法表記はcmでの表記になります。
※製品加工の為、若干の誤差が生じる場合がございます。
※手染め加工のため、色ムラなどがある場合がございます。
 予めご了承くださいませ。