• Home
  •  > Press Release 2008


 

 

08/08オークラ出版[職人スタイル]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの職人スタイル 掲載情報

京ちぢみ職人・山城三代目 稗 真平

老舗だからって気にしない
大切なのは「これから」だから

職業は道楽息子!?
家業も継ぐ気ナシ!?

「道楽息子、ですわ(笑)」

職業は何ですか?こちらがそんな質問をしたときに即座にそう答え、豪快に笑ったのは京ちぢみの老舗『 山城 』の三代目・稗 真平さん。

この『 山城 』というメーカーは、ことクレープ素材製品、つまりステテコの生産においては国内シェアの8割を担うほどなのである。それだけに伝統を重んじる企業かと思えば、当の稗さんはサラリとこう言う。

「今でも継ぐとは思ってない」

さて、なぜ道楽息子を自認するかといえば、それはスンナリと家業に入ったわけではないから、だとか。「学校を出て、トラックの運転手をしていたんです2年半ほど。
うん、当時、絶対に継ぐもんかみたいな意識はありましたね。で、21歳の頃にアメリカを放浪しまして。当時、サーフィンもしてたんで、それがカッコエエって思ってた」そのアメリカで見えたものの一つが日本の、いや生まれ育った京都の良さだったという。

「感覚的なもんですけど、アメリカで現地の人と話していて、へぇ、日本って、そう見られてるんや!みたいな発見とか。とくに京都はアメリカの人も知っているわけです。で、自分は気付いていなかった。それまでは京都が日常だったから」

そこで少しだけ、自分の家の仕事が気になったとか。そして、帰国後に本人いわく”糸へんの仕事につこう!”と、ある生地屋さんに入社。
そして山城の三代目として家業に携わることになるだが・・・。

Profile

稗真平(ひえ・しんぺい)
1977年6月30日生。京都市出身。

京都で50年以上もの歴史を誇るクレープ素材製品(ステテ コ下着)の縫製を手がけてきた老舗縫製会社・山城の三代目。なお、現在、国内におけるクレープ素材製品(ステテコや前開き シャツなど)の約8割が同社生産によるもの。
その伝統の中で日々「クレープ素材を活かした新しいものを!」と奮闘中。

その様子はブログ(http://kyo-chizimi.at.webry.info/)をご覧 下さい。

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの職人スタイル1掲載情報

ちぢみの良さは分かっている
だからこそ次の代に残さんと!

伝統の良さを取り入れた革新ちぢみTシャツ誕生秘話

「家業を手伝うって言った瞬間ですわ。うちの工場、大分県なんですけど、そこに放り込まれて。友達も彼女も置き去りで、もう監禁状態ですわ(笑)だからホームシックみたいになりましたね。三代目、ということでイロイロあったし(苦笑)」

三代目、といえども入社したての新人。なので、毎朝5時に工場の掃除をはじめ、先輩社員にお茶を出し、夜の7時まで働く日々を過ごした。それでも三代目ということで他の社員から色眼鏡で見られることもしばしば。それは本人にとって苦しいことも多々あった。今でも稗さんの作業場の壁には工場の上空写真が飾られているが、これは当時のことを忘れないためだとか。

「っていうか、なにクソ!みたいな気持ちになりますからね、今でも(笑)で、アメリカのときと同じなんですけど京都を離れると、より京都の良さが分かってきて」

アメリカと大分で再認識した京都の良さ。
そして、京都を活かしたものを作りたいと思った稗さんがクレープ地の通気性と軽さ、これに染色してTシャツにしたら面白いのでは?
そう思ったのが現在、山城で人気の京ちぢみTシャツの誕生のきっかけである。

次代に残すということを本気で考えてみると・・・

「今でも継ぐとは思ってないんですよ(笑)。もちろん、今、目の前にある仕事は全力でやりますよ。でも、継ぐ、継がへんていうのはあんま思ってないんです。ただ、京ちぢみの良さは分かってるし、多くの人に伝えたい。それは、これから生まれてくる自分の次の世代。そのまた次の世代にです。だから、その世代に伝える立場の今、三十代以下の人にも、このクレープ(京ちぢみ)と … (次のページへ続く)

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの職人スタイル2掲載情報

いう生地をしってほしいなと。そうすれば10年、20年と延びるじゃないですか。それでTシャツなんですよ。だから自分の子供、いや孫の代にまで生活出来るものを作って行くのが自分の使命なんやなと。まぁ、その子供や孫が継ぎたがるかは別やし、ましてや自分が継ぐ気ないし。それ以前に子供や孫どころか、まだ結婚もしてへんけど(笑)」

そのため稗さんはいつまでも下請けだけではいけないと、つまり、メーカーとしてやっていくことも重要だと思っている。

「だから、いろいろな企業さんとコラボしたり、近所に有名な旅館があるんですけど、そこのアメニティグッズに採用していただいたり。自分だからこそ出来ることを考えたいです。思うんですけど、なまじ自分が三代目を継いだとしても、山城という名前を残しても違うことをやるかもしれない、うん」

最初は自分を道楽息子、と断言していた稗さんであるが、やはりシッカリと家業の将来のことは考えているのである。その点を指摘すると、”いや、でも継ぐ気ないっす”とニヤリ。しかし、その表情は次なる一手を考えているようであり、それは次になにをしようかとワクワクしているガキ大将のようでもあった。

お道具拝見

「基本的に縫製は大分でやっていますんで、京都では試作品を作ったりとか。その時に使うのがこのミシンですね。何年前の物ですかね?ボクにはわかりません(笑)きっと父親の代から使ってると思いますけど」国内シェアの8割を支えてきただけに重厚さすらただよう。これからも稗さんのアイデアに新しい息吹を吹き込むことだろう。

山城

〒604-8074 京都市中京区富小路三条下ル 朝倉町539番地
TEL:075-221-4456 営業時間 11:00 〜 19:00
定休日 不定休 (11月中〜3月下旬の間休業)
http://yamashiro.biz/

 

vol.52[せいかつ百科事典]STEILAR C.K.M 株式会社

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などのせいかつ百科事典掲載情報

創業50年の歴史が生んだ高い品質
夏の快適な着心地を追求した京ちぢみ

京都の老舗・山城による京ちぢみのワンピース。

京ちぢみとは、独特の凹凸の生地が生む優れた吸汗性や速乾性を活かし、古くから肌着にも使用されている機能的な生地。

その優しい風合いを全身で味わえるワンピースに仕立てました。
ゆったりとしたAラインと、特殊な製法による編物のような伸縮性によって、締め付け感のないラクな着心地。肌に点で触れ生地が張り付かないので、お風呂上がりに1枚でまといたくなる涼感です。

 

2008年真夏スペシャル号[JAL World Shopping Club]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などのJALカタログ 掲載情報

汗ばむ季節の快適ウェア

蒸し暑い京都で生まれた涼感素材。

独特の涼感と吸汗・速乾性が愛され、昔からステtケオなど夏の肌着として親しまれてきた「京ちぢみ」。伸縮性のあるサラサラの感触は一度着ると手放せません。

<京都縮織 山城>
創業50年余の老舗、京都<山城>は、伝統の「ちぢみ」を生かした製品で注目されています。

 

08/07/17 [小学館 サライ別冊 大人の逸品 ]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などのサライ 掲載情報

京縮Tシャツ

伝統の織り方で、さらりとした肌触りと速乾性を実現

体にぴたっとフィットするのに、汗をかいてもベタつきにくい。
蒸し暑い日本の夏に最適なTシャツを紹介しよう。京都・中京区で1950年から綿縮を手がけている山城が開発した。縮といえば、かつてはステテコなど肌着に使われていた織り技法。それを現代の技術で進化させ、ファッション性も高めた。

一見、普通の綿生地のようだが、近くで見ると、表面にシボ(細かい皺)がある。このため、汗をかいても生地が肌にまとわりつきにくい。
さらに、吸湿・速乾性にも優れている。

綿100%ながら、さらりとした肌触りが楽しめる。
伸縮性もあるので、体形にかかわらずフィットする。

 

08/夏号 [通販生活]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの通販生活 掲載情報

『 山城 京都・三条 』のコットンフリルカットソー

綿100%ちぢみの涼やかなサラサラ感。
胸元のフリルで華やかな印象に。

涼しい肌着素材として使われてきた京ちぢみをおしゃれに変身させた『 京ちぢみ 山城 』。一番人気の素材はこの綿100%ちぢみ。

これでつくった服はお店に並べたそばから売れてしまうそうで、それでは、とカットソーをお願いしました。なんというシャリシャリ感でしょう。素材にサラサラと触れるシボ(細かいシワ)が涼風を呼んでくれます。シボの凹凸で肌離れがいい上に、汗をスーッと吸って素早く発散してくれます。
ちぢみのイメージを覆す高級感も魅力ですね。

極細糸に強く撚りをかけて高密度に織り上げてあるので、きめ細やかなな美しさ。
これ一枚着ただけで華やかな印象になるフリルを襟元にあしらったカットソーデザイン。横糸に強い撚りを加えて伸縮加工した糸を使用したので、ぴょーんと伸びてラクな着心地です。二の腕が隠れる袖丈とお腹をカバーする着丈も嬉しい配慮。

 

08/vol.14 [すなばマップ]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などのすなばマップ 掲載情報

京ちぢみ やましろステテコ素材綿100%のTシャツ、パンツ

江戸時代から受け継がれる織物、ステテコ素材京ちぢみを使った、楽チンで肌に優しいTシャツやステテコパンツ、リラクシングウェアを製造販売しています。
全て綿100%で出来ているストレッチ感たっぷりの商品たちです
。是非一度、手に取ってご覧下さい。ステテコパンツ、Tシャツ

 

 

08/5月号 [読売新聞別冊 Yomy]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの読売新聞 掲載情報

京ちぢみ 山城

一見、しっかりした綿素材ですが、手に取ると驚くほど軽くて、するすると気持ちよく伸びる ... 。 横糸に強いよりをかけ独特のドレープを生み出す京ちぢみ。
伝統の技がおしゃれなカットソーやパンツになりました。

サラサラの着心地、乾きやすく洗濯しても風合いが変わらないのも魅力で、スポーツウェアとして愛用する方も。 今春から『 通販生活 』の仲間入り。リピーターの寄せる信頼感がわかりますね。 男女それぞれサイズや形、刈安・青丹など色も豊富

 

 

08/04月号 [京都いいとこマップ]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの京都いいとこマップ 掲載情報

京都縮織 山城

着心地、やさしさ、満点。

直接肌にふれるものだから、心地良いものがいい。その秘密が「京ちぢみ」。
織物なのにまるで編物のような伸縮性と、ふわり風をまとったような軽い着心地が特徴です。クセになる着心地で愛用者が増えている「山城」の京ちぢみシリーズ。

今回新しく生まれ変わった『京都縮織』のTシャツ(3,800円〜)は型紙を見直し、京ちぢみの良さをさらに向上させたもの。
京紫や深緋(こきあけ)など日本人に合う色展開も魅力です。