• Home
  •  > Press Release 2010 ページ1


 

ページ1 | ページ2

 

2010秋冬号[BELLE MAISON Remie style]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などのベルメゾン 掲載情報

秋冬の紫外線対策はおしゃれに

< 京ちぢみ >

桃山時代に中国から伝わった「ちぢみ織り」は、高温多湿の日本の風土や気候に合う生地として江戸時代に東京・大阪・京都を中心に普及。 なかでも「京都のちぢみ織りが優れている」と当時の書物にも記載されるほど有名に。
創業60年余の「山城」は、独自のノウハウと縫製技術で品質の高い商品を手掛けています。

■スカーフ

驚くほど軽く、独特のシボ感が気持ちいい綿のちぢみ。 吸水性や速乾性に優れているので、オールシーズン活躍します。 全ての工程を日本で手がけたこだわりの仕様。
肌なじみのよい柔らかな無地4色と、エチノさんデザインの柄1種の5タイプ。
何枚か重ねて着けてもおしゃれ。

■アームロール

伸びのよいちぢみ織りだから、腕に心地よくフィット。
さらさらとした綿素材で、ムレにくく、いつも快適です。
何度も試行錯誤してできた親指や甲のカッティングなど細部まで計算されたフォルムに、差し色のパイピングを効かせてセンス良く仕上げました。

 

 

2010年[TOTOリモデルクラブからのお楽しみページ]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などのtoto リモデルクラブ 掲載情報

京都縮織 山城「さらさらコットンスカーフ」

伝統のちぢみが生み出す、美しく実用的なスカーフ

わずか約130gと驚きの軽さの「さらさらコットンスカーフ」 桃山時代に明の織工によってその技法が伝えられ、なかでも最も優れていると言われた、京都西陣のちぢみ織りの流れをくんだ京ちぢみで仕上げられています。

横糸に強い撚(よ)りをかけ、晒す際に大きく生地を縮ませることで、織物でありながら、編み物のような伸縮性が生まれます。独特のシボ感は、首周りを表情豊かに彩るのはもちろん、肌ざわりがよく、清涼感、吸水・速乾性といった実用性も備えています。

暑い季節には日よけに、肌寒い季節には、首や肩にそっとまとえる防寒具として、季節に問わずに活躍するスカーフ、着こなしの幅が広がる巻き方の本もついているので、 実用的なおしゃれ小物としてお楽しみいただけます。

 

 

2010年6月29日[繊維ニュース]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの繊維ニュース 掲載情報

山城 ステテコブーム追い風

自社品比率が五割超える

クレープ肌着製造卸の山城(京都市)で、柄物のステテコが売れている。 ステテコブームの追い風を受け、柄物のステテコをはじめ自社品の伸長が顕著。 一方、主力の受託縫製事業の落ち込みもあり、2010年8月期で自社品の売上比率が五割を超える見通し。

今年から、クリエイティブブランドが使う残反を京都の生地商から仕入れ、 綿100%の布帛生地で作るステテコ(ロンパン)の販売を開始。 1回約20枚のステテコを週6柄、合計8回ほど発売し、2ヶ月でほぼ売切ったという。

自社企画柄のクレープ生地で在庫を構えて販売したこれまでに比べ、既製品生地活用の売切りのため在庫リスクが少なく、柄数も豊富。消費者には限定の魅力もある。
アメリカの輸入生地を使ったステテコ販売も始めている。

顧客は七割が女性。柄物のステテコは、部屋着やチュニックの下にはくアイテムとして支持が高い。 今年はステテコブームの追い風もあり、とくに父の日の一ヶ月前にあたる五月中旬以降は、ギフト需要が殺到した。

2010年期は自社品が伸長し、自社品比率が半分を超える。 ただ受託縫製事業が前年の約4割減と落ち込んでおり、利益確保は難しい見通しという。

ステテコ以外にも、二本重ねのストールや七分袖シャツなどへアイテムを広げる。 販路は卸先が増えたほか、OEM先でも「1社あたりの取扱アイテムが増えてきている」(稗真平企画生産主任)と順調。 ネット販売、直営店も好調に進捗。
京都らしい独自性を生かした企画で、他社とのすみ分けながら展開を進める。

 

 

2010年 カタログ夏号[Gallery 遊形]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などのギャラリー遊形 カタログ 掲載情報

京ちぢみ 山城

俵屋旅館のアメニティグッズが揃うGallery 遊形。
2010年夏号にも、京ちぢみオリジナルグッズが豊富に揃いました。

 

 

2010 淡交社 Summer[いっぴんカタログ]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの淡交社 いっぴんカタログ 掲載情報

山城 京ちぢみ

山城 京ちぢみ 七分袖Tシャツ 各4,200円

汗をスーッと吸ってくれるさらりとした京ちぢみの生地が好評です。

山城 京ちぢみ さらっとアームロール 各2,980円

夏の日差しから腕を守ります。ちぢみ素材で通気性もよく、さらっと快適です。

 

 

LIM 2010夏号[大丸通信販売カタログ]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの大丸通信販売カタログ 掲載情報

京都縮織 山城謹製

山城謹製「京ちぢみ」二重ガーゼ楽ちんワンピース

二重ガーゼならではの、ふわっと軽やかな肌ざわり。
吸汗性や通気性もよく、爽やかな着心地です。

山城謹製「京ちぢみ」綿100%Tシャツ

着ているのを忘れそうな軽やかさと薄さは「京ちぢみ」ならでは。
ストレッチ性にも優れています。

 

 

木綿カタログ[クラシキイショウケイカクシツ]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの倉敷意匠 カタログ 掲載情報

07.山城 / UネックTシャツ・ペチパンツ

京ちぢみのTシャツ

男性がスーツの下に着る「ちぢみ生地」のステテコは、昭和の高度経済 成長期以降から量産されるようになり大流行しましたが、近年では、おじさんだけが 履いている肌着という印象に変わってしまいました。

しかしアコーディオン状のシボ立ちが特徴の「ちぢみ生地」には、高い吸汗・速乾・涼感の機能があり、蒸し暑い日本の夏には最もふさわしい生地と言えるのです。

織物に使われる通常の糸は、綿花から糸を紡績した時点で1,000 回転ぐらいの撚り(より)がかけられていますが、「ちぢみ生地」の場合、生地を織る際に縦 方向の糸(経糸)にはそのままの糸を、横方向の糸(緯糸)には1200〜 1300回転の強い撚りをかけた糸が使われます。

これを冷たい水に晒すと、強撚糸に自然な糸の状態に戻ろうとする力が働き、緯糸が縮みます。この力がストレッチの効くデコボコを持った生地を生むのです。

そしてこのデコボコが、からだへ触れる接地面積を少なくするだけでなく、毛細管現象で水分や老廃物を吸収する力になり、ベタつきを感じさせない素材となるのです。

創業60年を迎えた京ちぢみの老舗・山城さんは、この優れた素材の心地良さを再認識してもらおうと、極細番手糸を使用したTシャツ用ちぢみ生地を作り出しました。

織物であるにも関わらず編物のような感覚を持つこの「京ちぢみ Tシャツ」は、1枚が100gにも満たないため、着ている事を忘れてしまうぐらいの軽やかさと薄さを実現しました。

倉敷意匠では、この京ちぢみ生地を使って、首元をすっきり見せるUネックのオリジナルTシャツを作っていただきました。

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの掲載情報

ステテコなペチパンツ

快適なステテコが男の人だけのものというのは、やっぱりもったいない話なのです。昔ながらの力織機で織られるストライプのシャンブレー生地や、麻トップ糸と綿糸とで織られたとても風合いの良い生地を手に入れることができましたので、ちょっとだけステテコなペチパンツを、山城さんに作ってもらいました。

お出かけの重ね着用としても、一枚で部屋着としても使える重宝なペチパンツは、ちょっと自慢できる出来上がりになりました。
色糸は通常、糸になってから染色しますが、「トップ染め」は紡績のはじめ(トップ)の段階で染色するものです。
糸を撚る前に染められたムラ感のある自然な雰囲気の糸が「トップ糸」です。

<株式会社 山城>
1950年 布帛品の縫製業「山城縫工所」として起業。
1956年 ステテコ下着縫製業に特化。
1965年 株式会社 山城を設立。
1970年 国東工場を稼働。1975年 武蔵工場を稼働。
2006年 本社の一部を改装し、小規模ながらステテコなどを販売する直営ショップをオープン。
http://yamashiro.biz/

 

 

2010年夏号[通販生活名品コレクション]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの通販生活 掲載情報

山城の京ちぢみカットソー

涼風を呼ぶ綿100%ちぢみのサラサラ感。 胸元のフリルで華やかな印象に。

京ちぢみ一筋の老舗メーカーによる
オリジナル生地を使った清涼な一着。

涼しい肌着素材として使われてきた京ちぢみをモダンに進化させた『 京ちぢみ 山城 』。なかでもこの綿100%のオリジナルちぢみを使った服はファンも多く、京都のお店では並べたそばから売切れてしまうほど人気だそうです。
その人気のちぢみを使ってカットソーをつくっていただきました。

素肌にサラサラと触れるシボ(細かいシワ)のシャリ感が、涼風を呼んでくれるかのようです。シボの凹凸で肌離れがいい上に、汗をスーッと吸って素早く発散してくれます。きめ細かな美しい素材感も魅力的です。

極細糸に強い撚りをかけて高密度に織り上げているので、見た目も手触りも高級感があります。横糸に伸縮加工をした糸を使用したので、ニットのようにストレッチ性があって着心地もラク。襟元のフリルのおかげで、これ1枚で華やいだ印象になります。二の腕が隠れる袖丈とお腹をカバーする着丈もうれしい配慮です。

< 私の愛用理由 >

襟元のフリルがかわいらしくて、色違いでそろえました。
少し改まった外出にも大活躍です。ちぢみは肌着の素材というイメージがありましたけど、手にとってみて高級感に驚きました。サッソクプリーツスカートに合わせて、地元で有名なフレンチレストランにお友達と食事にでかけました。
肌ざわりはさすが肌着に使われるだけあって、体に沿うのに汗ばんでもベタッとしません。追加で色違いを買いました。

 

 

三越通信販売 2010 初夏号[暮らし住まーと]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの暮らし住まーと 掲載情報

クレープ生地の爽やかさ 京都縮織

綿織物でありながら編み物のような感触をもつ、ステテコでおなじみのクレープ生地。 それを「京都・山城」の技術で発展させたのが京ちぢみです。
吸水性、速乾性、伸縮性に富み、驚くほど軽い素材。
高温多湿の日本の夏にもってこいの素材です。
鮮やかな色合い楽しく、肌ざわりのよいウェアやスカーフが揃いました。

 

 

2010 春夏号[日本旅行 遊ぷらざ]]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの日本旅行 遊ぷらざ 掲載情報

京ちぢみ 山城

京都発のおしゃれステテコはいかが?

軽くてヨコ伸びする優しい綿・京ちぢみを使用したオリジナルTシャツやスカーフを扱うショップ。 独自に開発された商品が豊富に揃う。
注目はストライプや水玉柄などのおしゃれステテコ4830円〜。
男女兼用で穿き心地バツグン。オンラインショップもどうぞ

京都市中京区富小路三条下ル 朝倉町539番地
営業時間 11:00〜19:00
不定休
地下鉄烏丸駅から徒歩7分
電話075-221-4456
http://yamashiro.biz/

ページ1 | ページ2