• Home
  •  > Press Release 2012


 

 

京都商工会議所 Project KYOTO

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などのプロジェクト京都の掲載情報

株式会社 山城

concept

縁側でゆったりくつろぐ昭和の親父の平成版として、 また著館やホテルなどのリラックスタイムを提供するお部屋着として提案するステテコセット。

綿ちぢみは軽くて程よいシャリ感とストレッチ性があり、日本の高温多湿の夏の風土に最も適した素材です。

 

 

UOMO GUIDE KYOTO 男が選ぶ男の京都

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの男が選ぶ男の京都 ウォモ 掲載情報

チャージスポット

京ちぢみ 山城
稗 真平さん

地元民に愛される穏やかな川の流れ

鴨川のベンチ

京都の長い歴史を見つめてきた鴨川。 その風情を目にして「ああ、京都に来たな」と感じる人も多いのでは。

京都が地元の稗さんは
「鴨川のベンチに座って、人々がサックスや三味線の練習をしているのを聞くのが好きですね。 川沿いを犬と散歩することも。気分をオフに切り替えられる、気軽な場所なんです。」 と鴨川がごく自然に生活にとけ込んでいるのがうかがえてうらやましいほど。 見習って、旅の合間、ひと時のんびりしてみたい

 

 

VOL.7[SEVEN]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などのSEVEN 掲載情報

京都縮織 山城

清涼感と着心地が抜群の京縮みを現代にふんわりとした着心地、汗や蒸れを解消する着心地など、ストレスフリーなモノとして古から愛されてきた京都縮織を用いた様々なアイテムを作り出す「 山城 」。こも技術を採用したブルゾンやカットソーを【 N4 】でリリース。好評を博したアイテムだ。

<山城>
京都市中京区富小路三条下ル 朝倉町539番地
TEL 075-221-4456
OPEN 11:00 〜 19:00
HOLIDAY 水曜(12月 〜 2月は休業)
URL http://yamashiro.biz

1.京都縮織を使用したスカーフ類。巻いていてもまったくストレスを感じずに首元を彩ってくれるとあって愛用者も多い。

2.縮織以外のアイテムも製作。色鮮やかなアフリカンバティックの生地を使用したショートパンツは,150と破格

3.京縮みを使用したステテコは同店のアイコン的アイテム,830〜。部屋着でもパンツのインナーにも使える。

 

 

2012年5月号[カジカジ]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などのカジカジ 掲載情報

アフリカンバティック

リゾートMIXスタイルならアフリカバティックが気分♪ ショーツにデッキシューズ、ホワイトカラーなアイテムなどなど。 春を楽しむための爽やかなアイテムはたくさんあれど、今回カジカジがフューチャーするのは、カラッとした日差しの似合う、健康肌なあの大陸。今日のお出かけは、降っても晴れても陽気な風吹く"アフリカン"を連れて。

<京都縮織 山城>
部屋着としても使える軽い着心地に、驚愕のコストパフォーマンス。夏のTシャツスタイルのアクセントとしても!

 

 

2012年5月1日号[BRUTUS]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などのブルータス 掲載情報

時代をつくる男たち

働く男のスニーカー×ステテコクリエーター
株式会社 山城 三代目 稗真平

若き龍の夢、ここに。

「 僕の夢はこの生地の心地よさを世界中に伝えること 」。 稗真平氏は、京ちぢみ生地を扱う株式会社山城の三代目。京ちぢみとは日本独自の技術が生み出したコットンの織物で、主にステテコなどの肌着に活用されている。 技術の結晶であるこの生地の特徴は、伸縮を効かせる為の凹凸が心地よい肌触りを伝え、吸水性も良いことだ。

この心地よさと日本の技術を一人でも多くの人に伝えるため、カラフルでポップな柄を用いたおしゃれステテコや、生地の特性を生かしたTシャツなど新たな試みにチャレンジしている。

「 見せ方を変えることで、新しい何かが生まれると信じていた 」。その言葉の通り、若者や女性から注目を集め、一度この生地を知れば皆がリピーターとなっていった。

そんな稗氏の夢の原点はアメリカにある。高校卒業後、トラック運転手で貯めたお金でアメリカへ。何かを求めるように行ったアメリカで彼が知ったのは、日本を知らない自分だった。「 日本の良さを自分自身が知らないことがとても悔しかった 」と稗氏は言う。日本人が知らない日本の良さを探すように、夢を追いかける稗氏。

そんな夢への歩みを共に目指すスニーカーがある。目指すは同じ、日本から世界へ。日本の素晴らしさを一心に集めた一足が、男の夢を支え続ける。昇龍の如く昇る力強さが、輝きを放つ。「 同じ夢を持って作られたスニーカーと、共に目指し続けたい 」と、稗氏が大きな笑顔を見せた。

先代から受け継いだミシンを踏む。夢へと続く道を歩むようにしっかりと。肌着として多くの日本人を支え続けたこの生地が、心地よさと共におしゃれを楽しむ喜びを届ける時は近い。「 世界中に心地よさを伝えたい 」。若き龍の夢は終わりを知らない。その歩みを今日もドラゴンベアードが支えている。

<稗 真平>
1977生まれ。株式会社 山城三代目。
高校卒業後、トラックの運転手となる。その後、渡米をきっかけに家業を継ぎ、京ちぢみでTシャツ製作など新しい試みに挑戦。おしゃれステテコでも注目を集める話題の人。

 

 

地球の歩き方 MOOK 2013[京都の歩き方]

 

おしゃれなステテコやステテコTシャツの通販山城の雑誌や新聞などの京都の歩き方 掲載情報

キョウト好きが公開!マイベストKYOTO

京都を深く楽しむなら、 京都の本当の価値を知る人に教えてもらうのが1番。 隠れた名店から社寺の楽しみ方まで、 14名の京都ツウたちが、 独自の視点でオススメのスポットを一挙公開!

" 京男 " " 京女 " 編 生まれも育ちも京都。 日頃から慣れ親しみつつ、 自分にとってトクベツな場所を 本誌だけに教えてくれました。

京ちぢみ 山城 三代目 稗 真平 ひえしんぺい ステテコの縫製専門の家業で、 2004年からステテコ生地をアウター展開する 「 京都縮織 」を立ち上げる。 生地からデザインした斬新な商品で 老舗旅館「 俵屋 」やSOU・SOUともコラボ。

最上級の香りと使い心地! ギャラリー遊形の石鹸 「 旅館 [ 俵屋 ] のアメニティとして使われたおり、 贈って間違いなく喜ばれる。6ヶ入りセットを 手みやげとして持参することが多いです。」

<+αココもハズせない!>
ホルモン てっぽー
カウンター6席ほどしかない隠れ家的焼肉店。高級店に出てくるような上質の肉を格安で食べることができます。とにかく安くてうまい! 味付け具合も抜群です」

SOU・SOU 足袋
「 京都から和を軸に世界に発信されているポップなブランド。
地下足袋は愛用品です。